2016年04月26日

突然のアンプラグド

神代 広平(福山雅治)
「黒田投手、知ってる? カープの」
佐野 さくら(藤原さくら)
「なな なめてんすか」

広島東洋カープファンとして、正しい反応です。

さくら
「わわ 私の、は 初恋の人です」
広平
「へぇー、そうなんだ」
さくら
「ほほ 本気で結婚したかったぁ。
 "黒田さくらです"
 "黒田さくらでございます"
 なな なぜか これだけは ちゃんと言える」

当時の本気度が伝わるエピソードですね。
ちなみに
"黒田さくらでございます"
は、サザエさんの影響かと思われます。

さくら
「やや 優しいですよね。先生」
広平
「あぁ、よく言われる」

佐野さん、ここ 笑うところ。


関係ないですが、シャツ文字ウォッチャーとして
佐野さんが着ている白地のTシャツに大きく書かれた
"LOVE"が気になりました。
おそらく背中には"SONG"と大きく書かれているんでしょうね。
もしくは神代先生のTシャツに大きく"SONG"ですかね。
Tシャツ着てませんでしたが。

フジテレビ様、
"LOVE"・"SONG"Tシャツ、グッズ化を希望します。

ラヴソング』 第3話

東京・お台場のフジテレビから
500マイル(804.672km)離れた場所に
九州の大分県、その先には熊本県があります。

セリフとして言葉には出しませんが、
長崎県出身の福山雅治さんと
福岡県出身の藤原さくらさんが
歌として、
500マイル離れた場所に向けて
演奏されているような気がしています。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。