2015年08月14日

見えない自由がほしくて

#表参道の路上にて.

宮崎 祐(高杉真宙)
「合唱で路上ライブなんて聞いたことないよ」
引田 里奈(森川葵)
「この人達、立ち止まらせるってこと?」
香川 真琴(芳根京子)
「よし。歌おう!」

見てます。
車道をはさんだ向こう際から、双眼鏡 持参で。

瀬山 えみり(神田沙也加)
「通行人の反応、薄し」

オモコー合唱部副顧問として、
なんだかんだ 働いてます。


真琴
「校長先生。質問があるんすけど、
 合唱部に伝わる“愛の歌”ってご存知ですか?」
大曽根 徳子(高畑淳子)
「“愛の歌”…はっ、知らないけど」

これは、ご存知ですね。確実に。

表参道高校合唱部!』 第5話

#表参道の路上にて.

真琴
「あ、瀬山先生?」
瀬山
「あらー何かしら。あ、あ、あ、もしかして、
 合唱の路上コンサートをしようとしているのー。
 私、興味あるわー」

瀬山ティーチャー、今回も魅せますね(8.9)

里奈
「サクラになってくれてるんじゃ」
合唱部一同
「…ああぁ」

右手をグーにして、左手パー。
パーの上にグーをパチンと鳴らしながら
同時に「ああぁ」
真琴の影響でしょうか。昭和感が たまりません(8.2)


#曲/JUDY AND MARY『Over Drive』
合唱部
♪愛しい 日々も 恋も 優しい歌も
瀬山
「フー」
合唱部
♪泡のように消えてくけど
瀬山
「消えてくけどもっ」

合いの手、必要?

合唱部
♪あぁ 今は 痛みとひきかえに
瀬山
「♪歌う風のように〜」

とうとう歌っちゃったよ。
構図的に
“瀬山えみり with 表参道高校合唱部”
みたいになっちゃってるよ。

路上コンサートの観客としては失格ですが、
オモコー合唱部副顧問として 立派です。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック