2015年07月09日

俺、クレーン!!

砂川 愛(井上喜久子)
「ない。私の中ではもう終わってんの」
織田 隼人(浪川大輔)
「カラオケで西野カナとか歌って、
 自分でダメージ受けてるのとか
 もう やめてほしいんです」

昔だったら中島みゆきさんが担当されていた
ポジションですかね。


大和 凜子(潘めぐみ)
「たけおくん、(猫耳のヘアバンド)チョーいい!」
剛田 猛男(江口拓也)
「大和も(うさぎ耳のヘアバンド)チョーいいぞぉ」

猛男サイズのヘアバンドがなかったようで、
ヘアバンドが挟まりきれてません。
気持ちの高ぶりが見事に表現されています。

織田
「砂川さんは付けないの?」

「似合わないからね」
猛男
「姉さんは似合うと思うなぁ」

「…よいしょっと」

姉さん、ヘアバンドの耳が
もうハートになってます。

ヘアバンド、恐るべし。

俺物語!!』 第14話「俺のジンクス」

猛男
「姉さんに当たるっ」

「あのさ、猛男。これ3Dだから」

3Dメガネ姿の姉さん。
全国200万人の姉さんファンと
全国3000万人メガネファンを代表して、厚く御礼申し上げます。



「小学校の時、あたしのこと
 お花屋さんにあった花に似てるって言ったの、
 おぼえてる?」
猛男
「そんなことあったか」

全国200万人の脳裏には しっかり焼きついてる
あの名シーンですよね(5.14)

猛男
「子供の時、何て言ったかおぼえてないけど、
 あの花が 姉さんっぽいっすよ。
 真ん中の白いやつ」

「…同じ花だよ」


だげぼおおぉ。




この記事へのコメント
こんばんは。

中島みゆきさんのポジションは、今や西野カナさんなんですね。

私は…
中島みゆきさんと言われたほうがしっくりくるので…世代を感じます。
Posted by けこ at 2015年07月09日 21:29
けこさん、こんばんは。

歌って、楽しい時に自然と出てくる歌がある一方で、
今この状況で、心が欲する歌とがある気がします。

その圧倒的な味方感、包容力が今の自分に寄り添ってくれて、
もう歌ってるだけで、感情があふれてくるんだと思います。

ある世代にとっては、それが中島みゆきさんだったし、
ある世代にとっては、西野カナさんなんでしょうね。

その時に出会った歌は、この先もきっと
ずっと好きなんだと思うし、中島みゆき世代は
この先もずっと、中島みゆきさんを歌い続けるんです。

それで良いんです。
Posted by ozy- at 2015年07月10日 22:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。