2006年04月08日

そんな朝の風景

桜子(美山加恋)


♪はにゅーうのーやどーは





母・マサ(竹下景子)との思い出の曲「羽生の宿」は


私にとっても思い出も思い出、トラウマの曲なのです。





ビルマの竪琴





小学生の頃、母親と一緒に観に行った映画『ビルマの竪琴』


その時の挿入歌が「羽生の宿(ホーム・スイート・ホーム)」でした。


上映中、私はうわんうわん泣きました。


#参照日記「僕が沈むまで」('05.10.1)


初めて行った映画館の中で、しかも母親の目の前で。


この時初めて「恥ずかしい」という感情をおぼえました。


その頃から「羽生の宿」のメロディーを耳にするだけで


涙がジョワっとあふれてくる体質になってしまいました。





純情きらり』第1週 「父の見合い」





今週は毎日のように「羽生の宿」が流れてきました。


オルガンのやわらかい音色。桜子は母・マサを思い出しながら


笑顔で歌っているのです。私は泣くことしかできませんでした。





イヤだイヤだと言いながら、桜子が来ることを内心楽しみにしている


徳治郎おじいちゃん(八名信夫)。私もそんなおじーちゃんのひとり


だったのかもしれません。





桜子


「今日は私の初めての発表会に来てくれてありがとうございます。


 それではお母さんの大好きだった羽生の宿を弾きます」





脚本家の浅野妙子さん他制作スタッフのみなさん。


ピンポイント攻撃ですか。


この一週間、朝から、わけ訳もわからず涙ぐんでいる男が


日本のどこかにいたことをどうかご理解下さい。











追伸。





朝、出勤して職場の席につくと言われるのです。


「ozyさん、目が赤いですね。花粉症ですか?」


「ええ、昔からそういう体質なもので」





私自身、花粉症ではありませんが、体質で目が赤いのは本当なので


ギリギリセーフです。





「ozyさんも花粉症ですか。お互いこの時期はツライですよね」


「そうですね。春は何かとツライですね」





そうでした。今は花粉症で何とかごまかせますが、


朝の連続テレビ小説は春以降も続くのです。


1ヶ月後、2ヶ月後はどう切り抜けていけばよいでしょうか。








5月


「ozyさん、今日も目が赤いですね。花粉症、長引いてるんですか?」


「ええ、なかなか抜けきれなくて。そういう体質ですから」





6月


「ozyさん、今日も目が赤いですよ。眼科で診てもらった方が


 良いんじゃないですか?」


「ええ、先日病院に行ったら、そういう体質ですよと言われました」





8月


「ozyさん、朝からサングラスですか?」


「ええ、私もそろそろタモリさんを目指す時期かなと思ったものですから」





え、来週からもう桜子16歳(宮崎あおい)になるんですか。


少しはほっとしたようで、ちょっぴりさびしいozyなのでした。


#朝らしく「きょうのわんこ」風に.





きょうのわんこ






この記事へのコメント
■ 涙がキラリ☆

花粉症は辛いわー。(切実)

涙腺サーファーのデビューは『ビルマの竪琴』っと_〆ヾ( ̄(エ) ̄ )メモメモ・・・
『ビルマの竪琴』は高校の芸術鑑賞?かなにかで観に行きました。
けど内容の記憶がサッパリなのできっと眠ってたんでしょね・・・(゚Д゚;)

朝ドラ、『こころ』以来久しぶりに見てますよ♪
見てるのは夜ですけどね。
ひとり先生の登場を今日か今日かと注目してます。(*^▽^*)

『NANA』の続編までに『男たちの大和』観てみたいと思います。
桜子もハチも、宮崎あおいちゃん可愛いわぁ。
秋日子もね♪
Posted by カッペちゃん at 2006年04月10日 23:06
■ 今日のozy-はあっさりチーズ

カッペちゃん、花粉症ですか。
症状が辛い人になるとマスクはもちろん、スキー選手のようなゴーグルを付けた方も
なかにはいますね。大変だなと思いながらメガネ部としてはちょっぴり自分も
ゴーグル通勤してみたい衝動にかられる日々を過ごしています。

『ビルマの竪琴』を学校でご覧になりましたか。それは素晴らしい学校です。
きっとラスト辺りでは全校生徒で「羽生の宿」大合唱になっていたでしょうね。
寝てましたか。残念でなりません。

『純情きらり』の桜子を見ていてもそうですが、あおいちゃんの笑顔は
引っぱられます。これは笑顔だけではなくて、桜子が悲しい表情をしている時は
見ている私もきっと同じようにツラそうな顔をしているし、逆に桜子が
満面の笑みを見せた時の私はもうその日一日「今日のozyはあっさりチーズ」
ってなもんです。
#宮崎あおいさん出演のCM,ナビスコ「ビッツサンド」より.
ひとり先生も今後出演予定なんですか。これまた楽しみが増えました。
私もいつ泉ピン子先生が友情出演で出てこられるのか、そしてあのお父さん
(津嘉山正種)がサプライズ出演されるのか、こっそり楽しみにしています。

『男たちの大和』は、もうひとりのあおいちゃん蒼井優ちゃんにこれまた
ポロポロ泣かされることうけあいですよ。主題歌に押されてCLOSE YOUR EYES
せずに観て頂けると嬉しいです。
Posted by ozy- at 2006年04月11日 23:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック