2006年03月04日

オダギリジョーヘアースタイル2006

立花律子(真木よう子)


♪なーんとーかかんとかでー


律っちゃん、盛り上げます。


♪かーなーらーず最後にサルが勝つー


今年も来ますね。KANイヤー。


#参考日記「確実にKANイヤー」('05.9.24)





今回も入れてきますよ。


一度目の面会が終わった後の三日月君の人生訓。





三日月しずか(麻生久美子)


「人生は割りきれないからおもしろいんじゃない、ねぇ。聞いてないね」


聞いてないのよ。霧山君(オダギリジョー)は。だいたい。





時効刑事


第八話 “桜咲く、合格通知は、死への招待状?”





それはそうと、第29回日本アカデミー賞


今年の話題も前回('05.2.19)に引き続き


オダギリジョーさんのヘアースタイル。


去年は「風が強かった」という分析をしましたが、


今年のスタイルはもう私の手には負えません。


オダギリジョーさんはきっとあれですね。


ディズニーと提携をしたんです。





前回、最優秀助演男優賞を受賞したオダギリジョーさんから


今回『ALWAYS 三丁目の夕日』で受賞された堤真一さんへと


ブロンズ像が手渡されました。その時の受賞スピーチです。





堤真一


「受賞の喜びよりも、お前の頭なんや」





そこに拍手です。








追伸。


映画『蝉しぐれ』の映像が流れると、ちょっとウルっとしてました。


アカデミー賞とか関係なくね、私の生きていく中での大切な作品に


なってるんだなと、あらためて思いました。






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック