2005年12月25日

永遠の放課後。

「今年のドラマ日記もこれで終わりそうです」


#『1リットルの涙』最終回日記「哀しみの向こう岸」(12.20)より.


そんなことを言っていましたが、覆します。


いきますよ。





ディビジョン1『放課後。』再放送決定!!


#2006年1月3日(火)26:35〜28:20/フジテレビ





「好きだー!」とさけんでから、早一年。


#2004年12月18日「ボクたちのドラマ


DVD化希望トークもしてきました。


#「ボクたちの望むものは」(7.11)


ついに、DVD化をさしおいて地上波再放送決定ですよ。





このページに来て頂いているような青春真っ只中な方で、


まだ作品をご覧になっていない方はぜひビデオ予約を。





私のような、すでに全話録画済みの人は、


録画レートを最高画質まで上げて応戦しましょう。





放課後。


私の好みがスパークしてる作品です。


僕らの同世代が作ったドラマです。


ボクたちの尾道三部作です。





それでは、世界観を羅列しますよ。








神奈川県立三崎ヶ丘高等学校、


クリスマスまであと一ヶ月、


海が見渡せる校舎、


坂道、自転車、





サッカー部、


結城先輩、


渡せないビデオレター、





図書館、


シェイクスピア読破、


下駄箱、


交換日記、





朝練、陸上部、


体育館、バスケ、





音楽室、流れてくるピアノ、


届かぬ想い、





525ページ。








個人的な話をしますと、


オンエアが終わった直後の1月4日の朝から、


仕事がはじまります。冬休みラストに


素晴らしいプレゼントを戴けるような、


泣かせる演出に心がふるえております。








この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。