2005年12月20日

哀しみの向こう岸

亜湖(成海璃子)


「亜也ネェの帰ってくる場所。これからも変わらないで、


 ここにずっとあるから」





早く撮ったって。早くシャッターおろしたって。


おやじさん(陣内孝則)が、おやじさんが一生懸命


笑顔をつくってるから。


もう、顔は涙でクシャクシャだけど、


笑ってるんだ。あれで笑ってるんだよ。


今できる精一杯の笑顔なのよ。





1リットルの涙』最終話





麻生君(錦戸亮)


「お前、頑張ったな。頑張って、生きてきたな」


麻生君がそう言ってくれた。


笑って、そう言ってくれた。





亜也(沢尻エリカ)


「そうだよ」


嬉しかったんだ。


とっても嬉しかったんだ。


読んでくれて、ありがとう。


私の書いた日記を読んでくれて、ありがとう。











追伸。





今年のドラマ日記もこれで終わりそうです。


10月から日記がなかなか書けなくなって、


来年はよりいっそう書き込めなくなりそうですが、


ふと思い出したように、また来てもらえると嬉しいです。





あと、今年はうちの祖母ちゃんが亡くなったので


お正月は静かに過ごします。








この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。