2006年05月22日

魚は目を開けて眠るのよ(さ)

ゆきお(川平慈英)


「もう一回言ったら歌うよ」


つぼみ(能世あんな)


「歌って」





みどり(斉藤由貴)


♪私たちは若い





立ち上がったよ。





♪だからやり直せるの





エコーも効いてます。





矢名たかし(及川光博)


「みどりちゃん…」





♪転げ落ちる事も 駆け上がる事も できる





喫茶店はもはや舞台(ステージ)





♪そう 僕たちは若い





たかしもクルクル回りながら登場です。





♪まだ旅の途中さ だから





♪悩もう





♪悔やもう





♪焦ろう





♪はみ出そう





♪魚は 目を開けて 眠るのよ(さ)





わかりにくいですが、感動的です。





♪魚は(魚は)





♪魚は(魚は)





♪魚は(魚は)





♪目を開けて 眠るのよ(さ)





歌い上げました。


ありがとう。ありがとうの拍手です。





つぼみ


「すごーい。全然意味がわかんなかったけど」


ゆきお


「意味なんかいらないんだよそれが青春なんだ!」





宮藤官九郎さん、やっぱりアンタ


末っ子長男の星だ。





吾輩は主婦である』 第一話「みどり」


#プロデューサー:磯山晶/脚本:宮藤官九郎


##執筆中,2度ほど死にかけているらしい.






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック