2005年07月29日

独身男がさけんでるメール

#先週(7.22)に引き続き、ドラマ好きな友達とのメールのやりとり風にお送りします.





22:01


沙織(伊東美咲)


「山田さん(伊藤淳史)の真似しちゃいました」


電車とエルメスが二人で笑い合ってると、幸せになるね。


『陣釜さん(白石美帆)だと、こうはいかないもんな』


いきなり陣釜さんトーク? まだ出てきてないのに。


『愛があればこそ』


意味わかんないよ。





電車男』第4話





22:05


お、今週はオープニングアニメだ。


『ああ、地球のアップにドーンと“岸部シロー”って出てくるやつな』


そんなカット、あったっけ。


『もうすぐ』


“豊原功補”


違うじゃん。


『そうだったの! 前は』


今回、電車父は出てこないんだ。残念。


『またまたー。電車妹(堀北真希)の方でしょ?』


そんなんじゃないです。…真似しちゃいました。


『微妙』





22:12


果歩(佐藤江梨子)


「閉じこもってたって何の解決にもならないよ。殻破って前 見なきゃ」


『殻破って前 見なきゃ』


繰り返さなくていいよ。


『いいこと言うじゃん。友人A』


まあね。





22:14


沙織


「さっそくメールしちゃいました」


『さっそくメールしちゃいました』


はいはい。


『最近、冷たくない?』





22:21


『陣釜さーん』


勝手に送信。


『俺もデコに伝票貼られたいー』


今度、好きなだけ貼ってあげるよ。ジョナサンで。


『いやだ。陣釜さんじゃなきゃイヤ』





22:22


“独身男が毒づくスレ”


『めっかっちゃった!』


陣釜さん、パソコンの画面に食いつき過ぎ。





22:24


松永氏(劇団ひとり)


「山田氏、あの、ミーナのキスシーンになったら


 ブラウン管にキスしても大丈夫ですか?」


『ワラタ』


そりゃ困るわ。


22:25


後光だ。


『見えた。見えたよ。陣釜さん萌えのオレにも』


あー、その人を人だと思っていない目。


『キタキタキター』


燃やしとるー。


『ありがとうっ!』





22:29


沙織


「今度の日曜日は予定通りで大丈夫ですか?」


『今度の日曜日は予定通りで大丈夫ですか?』


あんさんとは何の予定もないけどね。


『ガーン。もう、せっかくエルメスになりきってたのに』


そっちに入り込んでたんだ。


『もう、知らない!』


微妙。





22:32


♪君の〜 青い〜


『♪ハイヒール ♪ハイヒール』


♪ハイヒール


『流れてるよ。今回、長いよー』


♪Hold me tight せっつなっさ〜は


『FU!』


♪止まらないっ!


『イエーイ』


イエーイ。ハイタッチだね。





22:39


沙織


「アンタなんか大っキライ! 二度と顔なんか見たくない! 嘘つき! 大嘘つき!」


胸がいたいよ。


『電車のことを思うとな』





22:42


沙織


「作ってきちゃいました。お弁当」


『ムギ、ムギ、ムギ』


何? ムギ茶?


『麦わら帽子だよ。もう、わかってよ私のキモチ』


すっかりエルメスか。





22:46


山田


「嘘ついて、本当にすいませんでした」


『なぁ』


なに?


『今、もしかして土下座してない?』


してる。


『俺も』








22:50


『ラストじんかまー!』


ななめ。ななめ。


『気づきそう。気づきそう。気づいたー!』





陣釜さん


「やまだー!!」


仁王立ち。


『うわーうわー、上目遣い』


『あぁーうす笑いぃー!』


こえー。


『最高ー!!』


もう付き合ってられんわ。






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック