2005年04月29日

「真山のバカ」

YAMADA! YAMADA!





「きー! いつの間にそんなニクらしい子になっちゃったの。


 お母さん、そんな子に育てたおぼえはありませんっ」





お母さん(森田さん)、グッジョブ。








YUKI「ドラマチック」が流れるオープニングで


グングン加速して回るお皿を見ていると、


何だか走り出したくなります。





ハチミツとクローバー』chapter.3 “それはふたつの片想い”





回るお皿。


自転車の車輪。


大観覧車。


風見鶏。





“まる”がキーワードのようですね。


そして“まわる”もの。


一方通行に見える道でも、走って走って、


いつかはたどりついてほしいと思うぞ。


せつなる想い。








〜 あゆみ


一度も口にしなかったのに、


真山が私の気持ちに気がついていたよ。





あの人もすでに気付いていて、


答えられずにいるのだとしたら、


彼の恋もまた、かなうことなど


ないのかもしれない。


そんなことを思ったら、


また涙がとまらなくなった











「そっか、すげぇなお前。恋してんだな。恋」





森田さん、グッジョブ。






この記事へのコメント
■ ドラマティックに恋して
下さい。(笑) ステキな一年になりますように!
お誕生日おめでとうございます☆
位は上がりましたか?(^∇^)

『ハチミツとクローバー』は
2年ぐらい前に2〜3巻まで借りたことがあるのですがそれっきりで。
けど、ozy-さんの日記を読んだら、アニメが見たくなりました。
スピッツとスガシカオが超ど真ン中なんですよ。
こちらでは今週からスタートだったんですけど録画失敗してました。(涙)
次はちゃんと録画できてたら良いなぁ。
で、もっかい改めて読んでみたいと思います。
ozy-さんの日記の花火で浴衣のエピソードとか読んでみたいし。

それにしても
どん太がキてるんです。ヤバイです。
泣き芸もカンペキでした。
手紙の内容が気になるとこです。
Posted by カッペちゃん at 2005年04月30日 23:07
■ ありがとうございます☆
位、上がりましたよ。
Sir(サー)の称号を頂きました。
これからは、ozy-サーです。

「ドラマティックに恋して」
わかりました。
私の心のバイブル
河島英五「時代おくれ」のような
男を目指します。


『ハチミツとクローバー』
この日記('04.8.11)のことですね。
http://linernoise.seesaa.net/article/274184810.html
ぜひ4巻目も読んで頂きたい。
そして浴衣に花火のシーンで、嬉しさのあまり
床をゴロゴロ転がりまわって頂きたいです。


どん太は一見POPなんですが、
どこか哀愁が漂っているんですよね。
そのギャップがいいですね。
奥さん(猫背さん)の演歌もフルコーラスで
聴きたかったです。
♪あんたあんたどん太あんた
って。サントラCD収録希望です。
Posted by ozy- at 2005年05月02日 01:05
■ 三度目の正直
やっとマチャミの呪縛から解き放たれました・・・(涙)
二週続けてマチャミ&大竹しのぶSHOWが繰り広げられてたんです。
『ハチミツとクローバー』見ました☆
なんかね、こんな風に語られると、漫画で読むより切なさ倍増でした。
どこら辺までアニメ化してくれるんでしょ。
“青春の塔”は見れるかなぁ。
つーか、ローマイヤ先輩は登場されたんでしょうか・・・。

『僕らの音楽2』の詳細レポありがとうございます。 (゜ーÅ)ホロリ
私にも“お守り”と想える存在の友達がいてます。
良い表現ですね。
宮沢さんは“星のラブレター”の頃からスキなんですよ。
カッコイイし声もイイしエッセイとかも大好きなんです。
もー。
『恋を何年休んでますか』の島くんに
何人の胸キュン刑事が殉職してしまったか・・・ヽ(б◇б)ノ 
『音楽 夢くらぶ』は必ずチェックしたいと思います!!
Posted by カッペちゃん at 2005年05月11日 00:22
■ 真剣に10代
見ましたか☆
『ハチミツとクローバー』と
スガさんの組み合わせって
沁みますよね。

第一話のオープニングで竹本君、自転車こいでましたから
アニメ版の主人公もちゃんと竹本君です。
青春の塔、ぶちかましてくれると期待しています。
ローマイヤ先輩、ガッツリ来てほしいですね。

“大人が連ドラのように楽しめる枠”
ということですが、できればもっと早い時間に放送して
もらえたらなって思うんですよね。私はこの作品はもっと
中高生に見てほしいなって。小学生から見た森田さんは、
きっとヒーローに映るのではないでしょうか。

私の中高生時代は「ツヨシしっかりしなさい」を見て育ちました。
#末っ子長男姉二人という自分と同じ境遇のツヨシに自然と感情移入でした.
その頃ハチクロと出会っていたら、大きかっただろうなって思います。


『恋を何年休んでますか』はまだ見たことがないんですよ。
私もイチ胸キュン刑事として視察しなくては、ですね。
何度か再放送されてるような気がするので、次回あった時はぜひ。

マチャミ&大竹しのぶSHOWと『恋を何年休んでますか』
というタイトルから『恋は余計なお世話』というドラマを
思い出しました。その辺りをまた日記に書いてしまいましたが、
あまり気にしないで下さい。
Posted by ozy- at 2005年05月11日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック