2004年12月03日

別冊「aada」12.03号

back(11.30)


OP Music1.『Last CHRISTMAS/ワム!』

ハッピークリスマース!!
「パンパーン!! パーン!」

なんやーテロかー。戦争かー。

「パチパチパチパチパチ」いえーい。ひゅー。

ひゅーやあらへん。

ごめんなさい。ゲストの方に喜んでもらおうと思って
企画したサプライズ演出だったんですけど。

内緒にするにも程があるやろ。ホンマ寿命縮まったわ。

申し訳ありません。…でも、今夜は特別な夜ですから。

まぁ、こんなキレイな人にそんなん言われたら、悪い気はせえへんけど。

あら、口がお上手だこと。さぁ楽しくなってきましたよ。
やっぱりサプライズ企画はやめられませんね。

そうやろな。

わー、ちょっと待って! ケーキ!?
今、スタッフの小池さんが苺ショートのクリスマスケーキをスタジオ内に
持ってきて下さいました。これはちょっと私もサプライズです。

ローソク7本あるんやけど、これアンネさんの歳の数やろ?

小池さん、そういうことなんですか?
必死に首を横に振ってますけど。

27歳なんやな。同じ位かと思っとったけど、俺より4つも姉さんやったんやな。

違いますよ。これは、17歳の7ですから。ねぇ?

ほら小池さん、うなずいとき。あとが恐いで。

さ、気を取り直して、
ケーキを頂きましょうか!

俺もええんか?

どうぞどうぞ。小池さんもね、そんな顔してないで。

ほな。

いただきまーす!!

いただきます。

んー! おいひい! これふんごい、ふわふわしてて。

喋るか食うか、どっちかにせえ。

…。

何や、俺がしゃべるんか。
…でもあれやな、アンネさんは幸せそうに食べるんやな。

幸せです!

そうやろな。

だって、こんな番組中にケーキなんて、思ってなかったですから。

しかもクリスマスケーキやし。

美味しさもひとしおです。

そういうもんかな?

そうですよ。大切なのは気持ちやもん。

今、ちょっとラモスになったやろ。バンテリンの。
まぁええわ。…何か喋りーや。

スタッフのみなさん、どうもありがとう。

現金なやっちゃな。

違いますって。普段思ってることを言葉にしただけです。
いつもは、なかなかそういうこと言えませんから。

そういうもんなん?

そういうもんです。
はぁー、ごちそうさまでした。

…、ひとつ聞いてええか?

はいどうぞ。

アンネ言う名前は、本名なんか?

はい、父が“アンネの日記”から。

やっぱりアンネ・フランクから来てるんか。

どうしたんですか? 突然。

いやまぁ、名前どおりフランクやなぁ思って。

そうですかね。

俺、好きやねん。

…なんですか急に。

フランク好きやねん。フランク永井。

あんまり思い出したくないんですけど、それ小学校の時のあだ名でした。
「永井」って男子からよく呼ばれてて。

そうやろ。ええなぁ永井。色っぽいもん。

そうですか?

照れてるみたいやけど、姉さんやないで、フランク永井の方や。

そうですか。でもそんなこと言う人、初めてですよ。

そうかな。俺、ムード歌謡が好きやからな。

三郎さんって確か23歳の学生でしたよね。

一浪してるから、今4年やけどな。なんで?

三郎さんとムード歌謡との接点がわからなくて。

俺は裕ちゃんから入ったな。

裕ちゃんって、石原。

裕次郎やな。で、清や。

ごめんなさい、清って。

清、言うたら、前川清やろ。

あの「♪ワワワワー」の清ですか?

今のは『長崎は今日も雨だった』のコーラス部分やな。
でもそれ、清言うよりコーラスのクールファイブの方やろ。
アンネさん、ずいぶん渋いとこから入るな。

あのコーラスは、印象深くて。

アンネさん、素質あるわ。

何のですか?

ムード歌謡の素質や。

そうですか。正直、ピンと来ないんですけど。

いっぺん聞いてみると、意外とええよ。

わかりました。
あの、そろそろクリスマスの話題に戻してもよろしいでしょうか?

あぁすまんすまん。清の話しになるとついうっかりな。

はい。では、さっそくメールを一通ご紹介したいと思います。

ラジオっぽくなってきたな。

今回の『live!! CHRISTMAS LOVE』宛に事前にメールを募集していまして、
その中から町田市小川にお住まいのペンネーム・ジュリエットさん、
高校2年の女の子から頂きました。ありがとうございます。
『アンネさん、ゲストさん、メリークリスマース!』
メリークリスマース!!

メリクリー。

何ですか? それ。

縮めただけやがな。ささ、続きを。

えーと
『今年のイブは部活のみんなで集まって夜景を見に行こうと計画しています』
ロマンティックですね。

ムーディーやな。

『実はその部活の中に私の好きな人がいて、もう今からドキドキ。
あー何着ていこーか、今から迷ってます。もしこのメールが番組で
読まれてる頃には彼と一緒に夜景を眺めているかもしれませんね(ハート)』

(ハート)やて。

もう、ちゃかさないで下さいよ。

今頃、(ハート)なんかな?

そうだと良いですね。うらやましいです。

そうなんか?

そうですよ。クリスマスイブですよ。

ふーん。

ふーんって。
はい。それでは曲ですね。
日本のクリスマスイブと言えば、この曲でしょう。
山下達郎で『クリスマス・イブ』

Music2.『クリスマスイブ/山下達郎』



back(11.30)/ next(12.07)


posted by ozy- at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ああだこうだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック