2003年07月09日

あの篤郎ハンディーカムにダマされるな

幸福の王子』をひと言で表すならば、


ザ・ドラマですね。フランス風にラ・ドラマですよ。ダ・パンプです。





良介(渡部篤郎さん)


「平成3年にはね、そんなケイタイなんてみんな持ってないんだよ」


ケイタイが広まったからでしょうか。


ドラマの中で“すれ違い”がリアルに伝わりにくくなった気がします。


“ケイタイで連絡取ればイイじゃん”というツッコミが


簡単に出来てしまう今の状況。


まぁその分、言葉のやりとりの量が増えたということで、


これからのドラマはそこん所で勝負していただければなと、


偉そうに口走ってみました。





でも私は古くさい人間なので


「来ない人を雨の中でずっと待ってる」みたいな


シチュエーションも大好きなのです。もう胸キュンです。


太陽にほえろに出ていたら


ボスに付けられるニックネームは胸キュン刑事です。








頑張ってますね。日テレの雨・風スタッフも。


その魅力を最大限に活かしたスローモーションがニクイ演出です。


最後、海(菅野美穂さん)が道路に横たわっている時も、


降りしきる雨はスローに。


目を開けない海の顔に雨粒がゆっくりとはじき飛ぶ辺り、


スローなブギにしてくれよと、


わけのわからないこと口走ってしまう程、浮かれていました。





良介


「カリがあるんだ、あいつに」


スローモーションの良ちゃんの表情に身震い。


これがまた怖いんですよ。


ハンディーカム片手に“気さくなパパ”をいくら演出しようが、


私はダマされません。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック