2004年01月11日

『プライド』前夜祭in日本武道館

月9ドラマ『プライド』がいよいよ明日(1/12)放送ということで、


主題歌を歌っているクイーンの来日公演が行われている


ここ、日本武道館からお送りします。


#武道館を借りきるのはこれで2度目です。


#「しずえファンの集いin武道館」('03/9/8)





武道館はすでにアンコールが鳴り響いております。


あ、会場からひとり出てきました。


どうしたんでしょうか、少し涙目のようですが。


早速インタビューしてみましょう。


なになに、ふんふん。ペンフレンドの相手が来なかった。


それはそれは。失礼いたしました。


#爆風スランプ「大きな玉ねぎの下で





さぁ気を取り直して、武道館の扉の中に入ってみましょう。


アンコールアンコール。


聞こえますでしょうか。荷物検査をしているこの場所から、


もう会場から割れんばかりのアンコールが聞こえてきます。


クイーンのボーカルといえばフレディー・マーキュリー。


フレディーといえばそう、もちろんヒゲ。


というわけで、会場に入る前に私、


ここでヒゲを付けさせていただきます。





さぁテンションも上がってまいりました。


会場に続く階段を登ります。


クイーン! クイーン! クイーン!


みなさん、私の声が聞こえますでしょうか。


武道館が崩れ落ちそうな程の大声援です。


会場のみなさんもヒゲを付けております。


見渡す限り、もうヒゲヒゲヒゲの渦です。


昔からのファンでしょうか。


ちらほらとタイツ姿も見受けられます。


クイーン! クイーン! クイーン!


私も呼んでみましょう。


クイーン! クイーン! クイーン!


クイーン! クイーン! クイーン!





ギヤャー


出てきました。クイーンです。


フレディーです。


えーい、もうマイクなんて捨ててしまえー。


フレディー!!





「センキュー、ジャパーン」


訳:ありがとう、ジャパン。





「ゲツク、おーワンダフォール」


訳:フジテレビ『プライド』の主題歌に僕たちの曲を選んでくれて嬉しいよ





ラストナンバー、フォーノジマー


訳:最後の曲は脚本家の野島伸司に





オオター


訳:プロデューサーの大多亮に





アンド、エヴリシーング


訳:そしてこの会場に集まってくれた愛する君たちと





エンド、プリティーガーイ


訳:この俺のヒゲに捧げるぜ





アイワズボーントゥーラブユー





イエー!!!





#ゴッド・セイヴ・ザ・クイーンの曲にのせて


#フレディー・マーキュリーのご冥福をお祈りします






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック