2016年11月16日

あと一駅を越えてゆけ

『資源・ごみ集積所
 資源 (火)』

火曜日の朝、
みくりさん(新垣結衣)はちょっと微笑み、
平匡さん(星野源)はメガネを人差し指で整える。

いいですね。週に一度のお楽しみ。

あと、火曜日の夜にリビングで平匡さんが
「マツコの知らない世界」を見ていたのが
ちょっと面白かったです。
#TBSテレビで毎週火曜日夜9時放送(逃げ恥の前番組です)

逃げるは恥だが役に立つ』 第6話

これはちょっと世に問いたいのですが、
メガネを掛けたまま、お風呂に入るのは
有りでしょうか、無しでしょうか。
私は、大浴場に限って、メガネを掛けて入ります。
理由はメガネが無いと危ないからです。
人にぶつかります。お風呂の角に小指が当たります。
おもにお風呂内を移動する時は、メガネを掛けています。
湯船につかる時は外します。その時の解放感がたまりません。


みくり
"私はひとりで、何をやっているのか。
 …いつもいつも、私から。"

期待と現実、
見返りとあきらめ。
そんなやりとりを繰り返していくなかで、たどりつくのが
いままで通りの日常。
その、ちょうど反対側にあるのが、エンディングのダンスなんだと思います。

今回、じっくりと見入ってました。
いつものファンキーアクションはひかえめでしたが、その分
心の動きがゆっくりと描かれていて、見終わった後、なんとも
じんわりしています。
大事な回になりましたね。

それにしても、百合ちゃん(石田ゆり子)がこの物語を
動かしているんだなとあらためて感じました。