2016年09月28日

泣いたのは何度目か

“こんなんやられたらワシまいるわ”


ひたすら好きなCMを見つけたら勝手にお知らせしている
コーナーです。2年9ヶ月ぶりです(前回 '13.12.4)

今回はPVです。


京都アニメーション/映画『聲の形』主題歌PV

京都アニメーションが
[映画『聲の形』主題歌PV]と題して
映像を公開しました。

aikoさんが歌う主題歌「恋をしたのは」は
一曲の長さは6分2秒です。
その中で、今回の動画再生時間は2分30秒。

ではどの部分をピックアップしているのか。
答えはaikoさんのインタビューから見えてきます。

aiko
「感情移入しすぎず、今の自分が歌いたい曲を作るようにはしていたんですけど、できあがってみると2コーラス目の歌詞なんかは将也と硝子が手話で会話しているように感じられるなって自分でも思ったりして。大好きすぎて無意識に影響を受けていたところがあったのかもしれないですね」
#公式HPより:http://aiko.com/discography/15036.html


映画『聲の形』主題歌PVに
1コーラス目は流れません。
2コーラスがメインになっている
とても珍しく
愛情の込められたPVになっています。

手話のようにひとつひとつの言葉を
読み取りながら眺めていると
自然と涙がこみ上げてくる、
私にとっては要注意なPVでもあります。

[映画『聲の形』字幕付きロングPV]のように、
ぜひ今回も
[映画『聲の形』歌詞字幕付き主題歌PV]
をリクエストさせて下さい。

この映画を観終わってしばらく経ちますが、
いまだこの作品に私の心の半分は置いてきたままです。
将也が描いたあの半円の月のように。