2015年07月18日

歌う風のように

私には 好きなものが二つある。

合唱。そして青春だ。


香川 真琴(芳根京子)
「みなさん、おはようございます。
 香川から来ました…香川 真琴です」
相原 ほのか(相原 ほのか)
「香川から来た香川ってー」
竹内 風香(小島梨里杏)
「どんだけ香川ー」

自己紹介として鉄板ですね。
そしてこの何を言われてもメゲないところ。
素敵です。

表参道高校合唱部!』 第1話

引田 里奈(森川葵)
「私も歌いたいんだけど。いいかな?」
真琴
「えっ」
里奈
「入部、したいんだけど」

きっかけは何でもいいんです。
一緒に泣いて、笑って、ふんばって、
そのうち どうでも良くなりますから。


里奈
「香川さんは人前で歌うの恥ずかしくない?
 笑われるのとか、こわくないの?」
真琴
「好きなことなら、笑われてもいいじゃん」

この子はホント、さらっと言うんですよね。
おかげでこちらは、その度にジンジンしてます。


真琴
「歌、好きなんだよね」
里奈
「…うん」
真琴
「これからも、一緒に歌おう」
里奈
「…うん」


すがすがしい。すがすがしい、涙を流しています。今。

僕らの夏がやって来ました。