2015年04月18日

『僕らのドラマ』おかげさまで10周年

先日(4/17)、おかげさまで『僕らのドラマ』が10周年を迎えました。

#ドラマ専用ページ『僕らのドラマ』お披露目(2005年4月17日)

ドラマ日記を始めてから今年で13年目になりますが、
日記ページを引っ越したり、書いていたら
blogページ自体がサービス停止して
ログインできなくなっていたりするので、
現存・閲覧できるページとしては、最長の
ページとなっています。

『僕らのドラマ』をはじめた理由については
始めた当初の日記であれこれ話しているので、
よろしければ併せてこちらの日記もどうぞ。
#Seesaaブログ引っ越しご挨拶(2005年4月29日)
#ドラマ日記をドラマトークにかえて(2005年5月13日)

10年になるので、そろそろいいかなと思って
こんな話をひとつ。


『僕らのドラマ』のURLはこちらです。
http://ourdorama.seesaa.net/

元祖『僕らの音楽』は“our music”
と歌っています。本来であれば、こちらも
“our drama”
となるのがスマートですが、
『僕らのドラマ』は“our dorama”です。
これは、私は日本のドラマがやたら好きだからです。
“日本のドラマ”を全面に押し出した結果、
より、日本語の“ドラマ”に近い“dorama”に
しています。

ページを作って10年、
昨年から英語の勉強を再び始めた頃、
「しまった。ドラマのつづり、ちゃうやん」
と気づいたから、10周年の時、いい感じで
うまく誤魔化そうとかいう意図はまったくありません。


こんな私ですが、今後ともよろしくお願いいたします。
posted by ozy- at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ああだこうだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

俺、はまる!!

砂川 誠(島崎信長)
「猛男。電柱にぶつかってるぞ」

前が見えない。

砂川
「猛男。(マンホールに) はまってるぞ」

恋ってやつは。

俺物語!!』 第2話「俺の恋」

剛田 猛男(江口拓也)
“いかん。しっかりしなければ。
 俺は応援すると決めたんだ。
 大和の恋に、協力すると”

俺の好きな女の子はいつだって砂が好き。
わかってる。わかってはいるんだ。

TEL/大和 凜子(潘めぐみ)
「次、会う時、砂川くんナシで良い?
 ふたりで会いたいんで」
TEL/猛男
「う、おう。いいぞ」

次に会う時は、大和から直接
砂のことが好きだという気持ちを
聞くことになる。

つらい夜になりそうだ。


2015年04月09日

俺、動く!!

大和 凜子(潘めぐみ)
「昨日は、ありがとうございました」
剛田 猛男(江口拓也)
“…好きだ!!”

いやー、動いている猛男は
やっぱりおもしろかったです。


猛男
「うおぉ、なんだこれは。おいしいぞ。
 なんていうケーキだ」
砂川 誠(島崎信長)
「チーズケーキ。食ったことないのか?」
猛男
「ない。言われてみれば、チーズの味だ」

こんな俺ですが、よろしくお願いします。

俺物語!!』 第1話「俺のものがたり」
#原作:アルコ・河原和音 / 監督:浅香守生 /音楽:S.E.N.S. Project

猛男
「俺は、またケーキが食べたいんだけれども、
 作ってきてもらえないだろうか」

いいぞ。猛男。

大和
「いいの? うちの得意の順でいったら、次は
 ザッハトルテなんだけど。どうかな? 好きかな?」
猛男
「あぁ。ザッハルテルトなら大好きだ」

ザッハルテルトは食べたことないが、
俺もきっと大好きだ。


砂川
「あの子、いい子っぽいな」
猛男
“…砂が、女をほめるのを 初めて聞いた”

友情ですね。
こういう友達がいるって、ホント幸せです。


猛男
「(メモ帳をベリッ) メアドだ」
大和
「…ありがとう」

男前やね。
そして、この音楽。
S.E.N.S.と青春モノはよく似合う。