2007年04月16日

夢の「いなくなっても知んないよ」

明石家さんまさんのレギュラー番組は沢山ありますが、


私は「あっぱれ」のさんちゃんが一番好きなんですよね。


さんまさんも、やっぱり人の親だからでしょうか。


「さんま大先生」の頃から長年見ていますが、


子供と一緒にいる時のさんちゃんは目線が少しやわらかくて、


日曜日のお昼番組にとてもマッチしてるんですよ。





あっぱれ!! さんま大教授』第100話 (気にナリスト:斉藤祥太・斉藤慶太)





めざましテレビお天気キャスターの皆藤愛子さんが


特別ゲストで来てまして、祥太さんと愛ちゃんの


告白シーンをさんま教授が演出するコーナーが


あったんですね。簡単に言えば、さんま教授が普段


思い描いている妄想シーンをみんなで再現するという


コーナーですよ。もうのたうち回りながら見てました。


さんま教授いわく、


「俺が好きなフレーズが似合う女の子」ということで、


教授入魂のフレーズ「いなくなっても知んないよ」も上演。


さんまファン・愛ちゃんファンにとっては夢のような時間に


なったのではないでしょうか。





その後、愛ちゃんの質問タイムに。


以下にまとめてみました。


(Q=質問/A=愛ちゃんの解答/S=教授のコメント)





Q1: 好きな男性のタイプは?


A: 優しくて、ウソをつかなくて…


S: 落選。頭の中、ウソしか浮かばん。


A: あと、ゴキブリが殺せる。


S: ウソつけ、事務所からプロフィールを勝手に(以下、割愛)





Q2: お酒は何を飲むの?


A: カルアミルクです


S: やっぱり。みんなイメージ通りやないかい。





Q3: 好きな食べ物は?


A: 牛丼とか、たこ焼きとか…


S: ここでちょっと変化つけろって事務所から言われてんや。


A: あと最近すごい、とんこつラーメンにハマってて。


S: 俺、とんこつのスープにはまったことあんのよ。ホンマに。





たまに、フィルターがとれてます。








最後に、助手二人が気になったことを発表するコーナーが


あるんですね。さんま教授もモニター越しで見ているのですが、


最近はすっかり斉藤アナのさんま教授に対するラブメッセージの


コーナーになっています。今回はこちら。





斉藤舞子助手アナ


「さんま教授がいつもああやって演じる女の人の役って、


 アタシいつもああいう感じなの」





さんま教授、笑いながら右手をブンブン振ってます。





斉藤アナ


「さんまさんの好みに、ピッタリ 実ははまってるなと思って。


 今日はちょっとそれをね、100回記念にカミングアウトしてみました」








私がこの世で一番好きな番組「明石家サンタ」を八木亜希子さんから


引き継げるのは、今この人しかいないと思ってます。



posted by ozy- at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ああだこうだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする