2007年04月22日

男は黙ってトレンチコート

10年前の三日月しずか(麻生久美子)


“もし彼氏がいないなら、自分の周りをよく見ること”





いいフリですよ。





霧山修一朗(オダギリジョー)


「えぇ、もう一度見たいんです」





三日月君、もう喜びがにじみ出てます。





サネイエ(江口のりこ)


「アダムスキー型じゃないですかね」


恐ろしく詳しいです。





十文字疾風(豊原功補)


「いいなぁこれ。オッサレですよね」


オッサレって。


思わず又来さん(ふせえり)とハモってました。





帰ってきた 時効警察』 第二話


“好きな理由よりも嫌いな理由の方がハッキリしてると言っても過言では無いのだ!”





サネイエ


「こんな感じ?」


Em(イーマイナー)なのよ。








霧山君


「三日月君の名前は?」


三日月君


「しずか」


霧山君


「ほれ」


三日月君


「まぁ、そうか」


すんなり納得です。





三日月君


「あー悔しい。うひぇひぇぃひぇぃ」


今週も相変わらずコワかわいいですよ。





三日月君


「ここのスパゲッティ、生クリームがかけてあっておいしいのよ。」





丸まっとる。








十文字


「そういう時にはトレンコートだよ」


そういうことだ。わかったか霧山。


さすがです、トレンチ男爵。








ナターシャ(堀部圭亮)


「…なんでもねーよ」


甘酸っぱいねぇ。








三日月君


「ねぇ霧山君、なんかあった?」


霧山君


「なんでもねーよおぉ」





真夜中のキャッチボールに続いて、


真っ青な大海原に小石を投げつける。





青春の一ページだぜ。






2007年04月17日

富士さん

林一海(村川絵梨)


「私の、運命の人に、何言ったのよ」





今、ゴキゴキって音がしましたよ。


一海ちゃん、そんなキャラでしたか。








須藤威一郎/ロボ(松山ケンイチ)


「こんにちは、田中、邦衛です」





私の中でひとつの定説があります。田中邦衛さんのものまねを


クチを含めてやっている人に悪い人はいません。





#歴代の田中邦衛


#『鉄板少女アカネ!!』 黒金銀造(陣内孝則)


#『アンナさんのおまめ』 桃山リリ(ベッキー)


#『プライド』 ハル(木村拓哉)





ロボ


「こんにちは、マックスロボです」





邦衛とロボ、夢の共演でした。





セクシーボイス アンド ロボ』 VOICE 02





林二湖/ニコ(大後寿々花)


「おっきなパンだねぇ、これ…」





なるほど。ノリつっこみも出来るんですね。








ロボ


「ドリドンコ軍曹です」


なりきってますね。





ロボ


「さわるな」


なりきってますから。





ロボ


「私にさわると、ケガするぜ」


危険だ、ということです。いろんな意味で。








後藤/ごぼ蔵(村上淳)


「乗れ乗れ乗れ。免許ねぇ」


焦りすぎですよ。








ごぼ蔵


「あと、誕生日忘れてゴメン」


そりゃゴメンだね。


でも、こんな男だけど、もうずっと前から


許してると思うよ。








ニコ


「あ、そういえば今日、一海ちゃんも合コンって言ってた」


やっぱスゴいぜ、一海ちゃんのネームバリュー。


頭を床に叩きつけてます。








仏像のお爺さん(今福將雄)


「この世の楽しみ、またひとつ増えましたわ」





これが人間の大きさですね。






2007年04月16日

夢の「いなくなっても知んないよ」

明石家さんまさんのレギュラー番組は沢山ありますが、


私は「あっぱれ」のさんちゃんが一番好きなんですよね。


さんまさんも、やっぱり人の親だからでしょうか。


「さんま大先生」の頃から長年見ていますが、


子供と一緒にいる時のさんちゃんは目線が少しやわらかくて、


日曜日のお昼番組にとてもマッチしてるんですよ。





あっぱれ!! さんま大教授』第100話 (気にナリスト:斉藤祥太・斉藤慶太)





めざましテレビお天気キャスターの皆藤愛子さんが


特別ゲストで来てまして、祥太さんと愛ちゃんの


告白シーンをさんま教授が演出するコーナーが


あったんですね。簡単に言えば、さんま教授が普段


思い描いている妄想シーンをみんなで再現するという


コーナーですよ。もうのたうち回りながら見てました。


さんま教授いわく、


「俺が好きなフレーズが似合う女の子」ということで、


教授入魂のフレーズ「いなくなっても知んないよ」も上演。


さんまファン・愛ちゃんファンにとっては夢のような時間に


なったのではないでしょうか。





その後、愛ちゃんの質問タイムに。


以下にまとめてみました。


(Q=質問/A=愛ちゃんの解答/S=教授のコメント)





Q1: 好きな男性のタイプは?


A: 優しくて、ウソをつかなくて…


S: 落選。頭の中、ウソしか浮かばん。


A: あと、ゴキブリが殺せる。


S: ウソつけ、事務所からプロフィールを勝手に(以下、割愛)





Q2: お酒は何を飲むの?


A: カルアミルクです


S: やっぱり。みんなイメージ通りやないかい。





Q3: 好きな食べ物は?


A: 牛丼とか、たこ焼きとか…


S: ここでちょっと変化つけろって事務所から言われてんや。


A: あと最近すごい、とんこつラーメンにハマってて。


S: 俺、とんこつのスープにはまったことあんのよ。ホンマに。





たまに、フィルターがとれてます。








最後に、助手二人が気になったことを発表するコーナーが


あるんですね。さんま教授もモニター越しで見ているのですが、


最近はすっかり斉藤アナのさんま教授に対するラブメッセージの


コーナーになっています。今回はこちら。





斉藤舞子助手アナ


「さんま教授がいつもああやって演じる女の人の役って、


 アタシいつもああいう感じなの」





さんま教授、笑いながら右手をブンブン振ってます。





斉藤アナ


「さんまさんの好みに、ピッタリ 実ははまってるなと思って。


 今日はちょっとそれをね、100回記念にカミングアウトしてみました」








私がこの世で一番好きな番組「明石家サンタ」を八木亜希子さんから


引き継げるのは、今この人しかいないと思ってます。



posted by ozy- at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ああだこうだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする