2007年03月29日

もうひとつの『砂時計』

テレビブログ編集部の方に


愛の劇場『砂時計』日記(3.28)を紹介して頂きました。


2007/03/29


がっかりキューピッド


お昼のドラマ・愛の劇場「砂時計」の感想エントリー。


こちらはドラマを見た人ならクスッときてしまうような、


コンパクトなのにツボを突いてくれるところがすごい!


From 僕らのドラマ





投稿者 miz : 2007年03月29日 09:22






何とも嬉しかったのが、私と同じように『砂時計』12話に


トラックバックしていたシャブリさんの記事とダブルで


紹介して頂いたことです(3/29)


会社のPCで目にした時は、仕事中なのにガッツポーズをとりました。





『砂時計』は見ている方にお会いするだけで、仲間意識を感じる


作品ですが、さらに記事も書いてテレビブログさんにトラックバック


してしまう所まで行動がシンクロしてしまうと、もはや同志です。





記事の内容は面白いように正反対なんですけどね。


mizさんもおっしゃる通り、シャブリさんはあらすじ・感想・配役情報を


完璧に押さえているんです。私はフィーリングだけで書いてます。


そんな対称的な記事を受けとめて紹介までして下さったテレビブログ・


mizさん。私の中できれいな三角形で三人が結ばれた絵が浮かびました。


まさに杏と大悟と藤君のようだなと勝手にうっとりしています。





おかげさまで、愛の劇場『砂時計』を毎日見ている今の私は


脳いっぱいのときめきモードです。





今夜もオロナミンCで乾杯させて頂きました。


mizさんはじめテレビブログ編集部のみなさま、


ありがとうございました。





posted by ozy- at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ああだこうだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。