2006年11月22日

そのどれもが素晴らしくて

ひさしぶりに鳥肌が立ちました。


タイトルバック前のシーンです。








未希(志田未来)は母子手帳に書かれた


父親のイラストに目をとめる。


離ればなれの部屋にいるふたり。


Mr.Children「しるし」のStrings versionが


静かに流れている。


窓を開け、ベランダに出ると


大きな満月がゆったりと輝いていた。


智志(三浦春馬)も同じように


部屋の窓辺に立っている。


離ればなれの部屋で


ふたりは同じ月を見上げていた。





そして桜井さんカットイン。


♪ダーリン ダーリン


タイトル“14才の母”








ひさしぶりに思いました。


佐藤東弥監督、こんなんやられたらワシまいるわ。


#今夜はCM風にお送りしました.





14才の母 愛するために 生まれてきた』 第7話











×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。