2005年11月21日

「助けてください」

お願いです。


勇太郎こと森山未來くんの大切な人をこれ以上


病気で亡くさないで下さい。





ウメボシの種?


北海道じゃよう?


#口調は五郎(田中邦衛)さんで.


北の国から 2002 遺言





#クチはこんな感じ('04.2.9)





私にも姉ちゃんが二人もいますけど、


こういうハートフルな話、


あったのかなぁ。


あったのかどうかも忘れてますけど、


ただ、姉二人の影響でチェッカーズや光GENJIの出ていた


歌番組は欠かさず見てました。おかげで、28歳のわりには


エイティーズ(80年代)の歌謡曲がやたらしみ込んでます。


いくら説明しても、カラオケに行くたびに年齢詐称疑惑が


浮上します。レコード世代のファイナルでしょうね。





危険なアネキ』第6話 “史上最悪の密着24時間!!”





『危険なアネキ』のひろこちゃん(伊東美咲)。


あいのうた』の愛ちゃん(菅野美穂)。


着信アリ』の由美ちゃん(菊川怜)。


同級生の女子たちが今頑張ってます。


見える所で見えない所で、かかんに負けじとふんばって。





応援したい。


同じ年代に同じ物事を見て感じてきた、


同じ時代を歩んできた同志として、


これからも一緒に前を向いて歩いていきたい。





Liner noise、ならびに『僕らのドラマ』はこれからも


1977年〜1978年生まれの人にやたらエールを送り続けます。









2005年11月20日

ロックンロール!

いいですね。
いいよ、栄ちゃん。

あの時を思い出しましたよ。
「成りあがり」を読み終わった後
一気に「YAZAWA LOVE」が浮かんだあの夜を。



情熱大陸」歌手 矢沢永吉

もうね、矢沢の言葉を聞いているだけで、
ボルテージがあがるのがわかるんですよ。
パワーをもらうわけよ。

今週も今日から博多に入りましたけど、
やってやろうじゃん。っていうね。
みんなで、いいもん作ろうぜ
っていうね、そんな夜ですよ。
posted by ozy- at 23:45| Comment(0) | TrackBack(2) | ああだこうだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

あいちゃんはあいちゃん、なんだな

亜紀(山内奈々)


「だめじゃーん」


うーん、言われたい。


#本当に駄目じゃん.





やったよ、タイムリーで見てますよ。


昔からやればできる子です。


#本日は出張先の博多からお届けしています.





嬉しい気持ちと申し訳ない気持ちが


入り交じって、出した答えは


身を引くということ、なんだな。





毎朝『裸の大将放浪記』を見ているおかげで


こんな口調になってるんだな。


「野に咲く花のように」が流れるたびに


涙目になるんだな。トラウマなのかな。





今、ちょっと風邪気味で今日行った


居酒屋で嗅いだニンニク醤油のニオイが


わからなかったんだな。


鼻がおかしいんだな。


でも金曜まで倒れられないんだな。


そんな鼻が今、グジュグジュなんだな。


風邪のせいだけでもないんだな。





あいのうた』第6話 “さよなら…幸せをくれた家”





房子(和久井映見)


「絶対好きになるのは私だよ」


アハハハハ、って笑われちゃった。


片岡(玉置浩二)さんに定番は


あてはまりませんね。








「ただいま」


今、なによりも言いたい言葉です。





「おかえり」


今、いちばん嬉しい言葉。