2005年06月19日

僕の好きな生きる力

人は外見がイチバン。


外見がよければそれでいい。


カワイくて、キレイで、やさしくて、素直で、わかりにくくて。


でも、君はぜんぜんあてはまってないね。


ごめんごめん、怒った顔が見たくって。


ぶたれたよ。





でも、愛してる。


なんべんでも言うよ。僕が生きている限り。


愛してる。





あいくるしい』第十話









よく聴けば波の音でした

三月、鳩海小学校卒業式。


瑠璃(成海璃子)の答辞を聞きながら


小浜校長(岸辺一徳)がぽつりです。


「よかった、本当によかった。これで心おきなく定年を迎えられます」


そうでしたか。


さなえ先生(小西真奈美)だけでなく(6.4)校長も。


さびしくなります。





瑠璃の島』最終話





瑠璃


「校長先生! 大変なの教室が! 教室が!」


あわてて教室に向かう小浜校長とさなえ先生。





いっちゃん(永井杏)・暁君(内田 流果)


「じゃーん。校長先生、卒業おめでとう!」


瑠璃


「それでは校長先生の卒業式、始めまーす」


あー、さなえ先生が瑠璃達に目で合図しとるー。


机の中から、花束が。


この子達ったら。この子達ったら。





小浜校長


「先生は君達にあげるものが何もないな」


もう、頂きました。


人を信じ、あたたかく見守るという心を。


瑠璃


「いつもいつも私達を見ててくれて、ありがとうございました」


子供達も校長先生の気持ちをわかってくれていたんですね。


瑠璃は続けます。


「私は問題児で、校長先生にはいつも迷惑ばっかりかけて」


小浜校長


「問題児を担当するのが教師の醍醐味です。ね、さなえ先生」


だぁー、いきなり振ります。


さなえ先生はおだやかに微笑みながら深々と


「はい」とこたえました。


小浜校長の精神はさなえ先生にもしっかり


受け継がれているようです。


「それに、藤沢(瑠璃)さんは確かに問題児ではありましたが、


  本当にいい子でした。私は楽しかった。藤沢さんと会えて、


 とても楽しかった」


小浜校長は涙目で、私も負けないくらい涙目で。


「みんなと会えて、教師生活最後の一年がとても素晴らしかった」


楽しいことや、辛いこと、時にはせつないことや嬉しいことも、


そういった全てひっくるめて“素晴らしかった”と言い切る小浜校長に、


私も花束を贈りたいと思いました。


何も用意していませんでしたが、花束にかえて前回(第9話)行った


小浜校長の授業をお送りしたいと思います。





〜第9話の小浜校長の授業より抜粋〜


さなえ先生は石垣島にちょっと用事でね、


今日の授業は校長先生が行いますのでよろしく。


瑠璃ちゃんにもみんなにも、いいことを教えてあげよう。


何かを不安に感じる時は、自分が信じたいものを


信じられない時なんだよね。そういう時はつらいよね。


でも、ひとつ特効薬があります。


#「何ですか?」瑠璃がすがるように尋ねました.


#校長としては「来ましたね」といった所でしょうか.





まず、深呼吸をして下さい。


おへそに手を置いて下さい。


そしたら目をつぶって、


信じたいものだけを思い浮かべて下さい。


#校長先生も含めみんな目をつぶります.


そしたら、どうしてその人を信じるようになったのかを


思い出して下さい。


#校長は片目を開けて、瑠璃の様子をうかがいます.


#川島さん(竹野内豊)のことを思い浮かべて真剣に


#目をつぶる瑠璃がいました.


#再び目をつぶる校長は少し微笑みを浮かべていました.





ひとつひとつ、最初から思い出してみましょう。


ひとつひとつ、ゆっくりと思い出しみましょう。


〜〜





小浜校長


「あ 卒業と言えば、これは本当は言ってはいけないんだけど、


 さなえ先生も転任することになりました」


うがぁー。そうだった。








“今週のさなえ先生” 最後の授業


砂浜を歩く生徒と教師。


さなえ先生


「ちょっとね、ここもいいかなぁって思い始めてたんだ。


 問題児は卒業しちゃうし、残るのは素直なカワイイ男の子だし」


瑠璃


「素直じゃなくて悪かったですね。先生もそうとう素直じゃないよ。


 カワイイ教え子と別れるのがさみしーって言えばいいじゃない」


「あなたこそ、優しい担任の先生と別れるのがさびしーって言えば


 いいじゃない」


防波堤の上を走って太平洋に向かって私はさけびました。


「やさしいせんせーと、わかれるのがさびしー! 好きだー!」








四月、鳩海中学校卒業式。


さなえ先生


「これより平成18年度鳩海中学校入学式を始めます」





この瞬間、パイプ椅子からガッシャーンと転げ落ちながら


紅白の垂れ幕に突っ込みたかったです。


#「コケる時は大きな音をたてる」吉本新喜劇の基本です.





私、転入します。大丈夫、一生 中二ですから。


#私のような症状を中二病というらしいです.





さなえ先生


「はい、ozyさん」


「My name is ozy. I love You.」


「Mr.ozy,No Thank you」


「OH! Jesus」





#治らないそうです.






2005年06月15日

さくら世代 〜1977年に生まれて

先日(6/10)『さくら』を読み終わった直後に日記を書きましたが、
このページに載っけたのは、ほんの一部でした。
カットした部分は「1977年生まれトーク」がほとんどで、
あまりに止めどなく出てきたため、「もういいよ」と
カットしました。今日はその辺を載せてみようと思います。
題して
「爆笑問題のススメ」西加奈子祝ゲスト出演記念スペシャル
#日本テレビ:6/17(金)26:08〜26:38



なんでくやしいかって。西加奈子
同い歳だよ。同学年。しかも生まれが一ヶ月違いだよ。
完敗だよ。すがすがしい程に、もう。
#『さくら』著者: 西 加奈子さん(1977年5月生まれ)ozy-は4月生まれ.



僕らはやまだかつてない世代だ('04.3.23)
ちょうど「オレたちひょうきん族」と「スマップ」に挟まれて、
あまり記憶に残っていない世代かもしれない。
山田邦子・大江千里・永井真理子・KAN・大事MANブラザーズバンド。
正直、僕らも思い出すとちょっと甘酸っぱいが、
忘れられない大切な時間だ。

携帯電話があたりまえになった今と、携帯電話が無かった時代の
両方を経験した最後の世代かもしれない。
小学校の時はみんなで外で遊んだし、遊び疲れたら友達の家に
集まってファミコンで遊んだ。
「友達の家に集まって」がポイントだ。
ファミコンの基本は二人プレイだった。
ワンコン・ツーコン。
「バンゲリングベイ」で、ツーコンマイクに「ワー」とさけんだ。
ファミコンとジャンプはワンセットだった。
ファミコンをやってる組とジャンプを読んでる組を
かわりばんこに楽しんだ。
外でサッカーをやるにしても、
「ドライブシュート!」とか「タイガーショット」とか、
「カミソリパスや」とかさけびながら走り回った。
#タイガーショットをやる前はもちろん両腕まくりだし,
#カミソリパスを出す時は全国共通で関西弁だった.

男子の自転車はみんな黒かった。
メモリがオレンジ色の6段ギアをガチャガチャ鳴らしながら走った。
もちろん、好きな女の子の家の前を通り過ぎる時はドキドキした。

家の近くにはよくわからない草の茂った空き地がまだあったし、
丸くて大きな空洞の先はどこまでつながってるか夢見た。

公文や塾に通っている人はクラスの半分か1/3くらいだった。
それ以外だった僕はクラスの友達と暗くなるまで一緒に遊んだ。
塾通いの友達とも遊んだ。塾の時間になって、別れる時は
みんなでちょっと寂しくなった。

“一緒”が好きなのかもしれない。
牛乳瓶のフタをいっせいに集め出したし、
「キン消し」や、「ビックリマン」シールを集めた。
#キン肉マン消しゴムブーム(1984年〜)ozy-6歳
#ビックリマンチョコブーム(1985年〜)ozy-7歳
当時はビックリマンのシールだけを抜き取り、ウエハースチョコは
スーパー西友のゴミ箱に大量に捨てられ学校問題になったりもしていた。
その頃からチョコ好きだった僕は、友達からよくもらった。
おかげで、太った。
今思うと、その頃少年野球をやり始めて正解だった。

僕らは小銭をひたすら持っていた。
駄菓子屋へ行って、10円チョコがある日突然
11円になって驚いた。
#消費税スタート(1989年)ozy-12歳
ガンダムよりもSDガンダムの方が身近だった。
マグネットやカードダスを集めたし、
ミニ四駆を軽量化しようとしてコンロの火でヤケドした。

なによりも集めたもので、遊んだ。
子供たちだけの遊び方があった。
そのおかげで地域によってルールが違った。
いわゆる地方ルールだ。
中学の時、「UNO」をやる前はひとまずルールを
確認したのをよく憶えている。



「もういいよ」
やはり、止めどなかった。
何でこんなことをつらつら話してしまうのか。
それはきっと「なんてことない」ことが好きだからだ。
「なんてことない」日常が好きなのだ。
こんなページが続いている理由、今少しわかった気がする。

posted by ozy- at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ああだこうだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする