2005年04月10日

僕の好きな野島しんじ

「僕の好きな野島しんじ」 五年一組 おじー





お父さんとお母さんがふたりとも生きている設ていは


今まであまりなかったです。だから、ふたりとも


生きていてほしいです。


あったかい家族のお話です。





あいくるしい』第一話





ぽろが泣かないなら、僕も泣きません。


ぽろが本当の涙を流すまで、僕も泣きません。





一時間があっという間で、


その曜日が来るのがとっても楽しみで、


もうちょっと生きてみようと思えるような、


そんな野島しんじが帰ってきました。


おかえり。待ってたよ。